2016-01-01

cgiでhtmlフォームからのファイルアップロードを処理する

formタグにenctype="multipart/form-data"とか指定すると、ファイルアップロードできるフォームになるんだけどこれをcgiから解析するのが非常に面倒くさい。

RFC2388に書いてあるのだけどboundaryがどうとか、urlencodeとmultipartの区別もどこまで読んだら判別できるのか、そもそも各パートの区切りを認識するのが面倒くさい

……と思ったら、CONTENT_TYPE環境変数に、application/x-www-form-urlencodedとかmultipart/form-dataとか入ってることを今知った。

しかも、multipartの場合はboundaryも続けて入ってる。これならデータ区切りも楽々だ。

今年の目標

2016年の目標は挫折しない年にすること。

去年は、いや去年に限らず今までずっと、やろうと思ったことを中途半端に手をつけてすぐ放置してた。いや別にそれが悪いとは思ってないんですが、それにしても金が絡まないと何もやらなさすぎるので、今年くらいは頑張ってみてみようかなと。

この日記エンジンも作ったのもその一環。

ブログエンジンを作った

luaで書いた。コードはまだ公開しません。

とりあえず雑にガンガン書く用。

ある程度以上の長さになる文章は別のところで書く。

ひとつ上へ