2016-01-02

LuaのTwitterライブラリLuaTwitのインストールに奮闘

LuaTwitというライブラリがあるが、FreeBSDでインストールできない。

LuaTwitが間接的に依存しているluaosslが、ビルドスクリプト中で libdl を要求するため。FreeBSDでは libc に libdl 相当の実装が入っているので、libdl が存在せずエラーになる。

一応、luaosslのGNUMakefile中にOSの判定処理書いてあるな……上手く働いてないようだが。

あ、luarocksで公開されてるrockspecの方で libraries の中に "dl" の記述がある……これが原因か?

とりあえず、luaosslのソースとrockspecをダウンロードして手元で上記の二箇所を削除して luarocks make する。よし、無事インストールできた。

luarocks make は公開レポジトリではなく手元のソースからビルド・インストールしてくれるコマンド。

それが済んだら luarocks install luatwit でインストール完了。長かった。

続:cgiでhtmlフォームからのファイルアップロードを処理する

フォームよるファイルアップロードの仕様というページによると、複数ファイルのアップロードではmultipartが入れ子になる、と書いてあるのだが……

実際にchromeとfirefoxで試してみても、入れ子にならずに複数ファイルがmultipartで来る。何か変わったのか?

よく分からないが、入れ子の処理とか面倒すぎるし、実際入れ子にならないみたいだし、入れ子には対応しないで実装を続けよう。

元旦終わってた

ゲームしつつコード書きながら過ごせた元旦だったので、今年は幸先良い

ひとつ上へ